2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

ブログの引っ越し

安見の散歩道Ⅱhttp://kiboumirai.cocolog-nifty.com/yasumi/

このたび、容量不足により上記アドレスに引っ越ししました。

2020/03/01

デマをまき散らすのは、誰だ!!

今日、スーパーに行ったら、入り口に行列ができてます。片方の入り口なので、普通に入ったのですが、メガホンで店員さんが放送しているのは、

「トイレットペーパーとティシュペーパーはこちらに並んでください。」

オイオイ!!どこかの地方でトイレットペーパーが品不足になるとデマを流した人物がいて、マスクに続いて、トイレットペーパー争奪戦が起きているとのネットニュースを見ました。

オイルショック当時にトイレットペーパー不足騒動が起きましたが、まったく、デマを流す人間の顔が見たい。

でも、これって、ネットではすぐデマだと打ち消されていたのに、ばかなワイドショーが取り上げたので、逆にネットを見ない人たちの不安をあおり、このトイレットペーパー買い占めが始まったみたいです。

 

2020/02/24

ゲーム三昧

昨年だったか、一昨年?とまでは、なってないと思うのだけど、Gardenscapesというゲームを始めたとぶろぐに書きました。

まだ、続いてます。(^^;)

ゲームって、こんなに長く続くものなの?

昔、流行ったゲームって、ソフトを買って、それを完成するというのだったのだけど、どんどん、更新されていつまでたってっも終わらない。

ムキになって、完成させようと四六時中やってしまってる。(^^;)

 

このゲーム、面白いことに、当初の評価はすごく高かったのが、いま、だんだん、評価が落ちてます。評価のレビューをみると、圧倒的に低評価が出てくる。

結局、無料でも遊べると言いながら、課金させようとするのですね。

スマホゲームって、課金をすると際限がないようです。本当に気を付けないといけないですね。

 

 

 

2020/01/12

この韓国の蛮行をご覧ください。

東京五輪を防護服聖火ランナーで揶揄 ソウルの日本大使館にポスター

【ソウル=名村隆寛】東京五輪を前に、防護服姿の人が聖火リレーで走る姿を描いて、東京での「放射能の安全性」を揶揄(やゆ)するようなポスターが今月6日、韓国の首都ソウルにある日本大使館の敷地の壁に貼られたことが分かった。福島第1原発事故を念頭に、放射能汚染があると印象づける狙いとみられる。聯合ニュースなど複数の韓国メディアが報じた。

 ポスターを製作して貼ったのは「サイバー外交使節団」を名乗るVANK(バンク)という団体。ポスターは3種類で、東京五輪のマークのほか、「TOKYO 2020」の文字や、日の丸が描かれている。

 同団体はポスターに関し、「五輪の開催成功と、選手や観客の安全、放射能処理施設(の設置)を願うため、日本オリンピック準備委員会(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会を指すとみられる)に公式書簡の形で配信する予定」という。また、「五輪開幕前まで継続し、ポスターを全世界の主要な場所で積極的に配布する」とし、「国際社会に幅広い共感が形成されることを願う」と国際世論の同調を狙っている。

「東京五輪の成功」を願ってのポスター製作としているが、日本での五輪開催に水を差すことで妨害する意図があるとみられる。
 日本大使館は現在、新築工事が中断しており、ポスターは工事現場を囲む壁に貼りつけられた。6日のうちにはがされたようで、日本大使館関係者は韓国での報道により、問題行為があったことを知ったという。

 

2020/01/10

無知をさらし、恥をさらし、そして、簡単に事実を書き換えてしまう朝日新聞の記者

このツィートに寄せられている批判のリプライ。赤く染まった新聞記者が捏造のツィートをしても、普通の日本人は、ちゃんと事実を知っています。多くの人が、マスゴミの嘘には乗せられません。

なにしろ、己自身が珊瑚に傷をつけて「サンゴ汚したK・Yってだれだ」と記事を書く連中ですからね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/朝日新聞珊瑚記事捏造事件

4月20日は珊瑚記念日とネットでは定められています。😵 

 

>米国が最初に国家としてイランの要人を攻撃した。
明らかにフェイクニュースです

アメリカがイラン革命防衛隊のスレイマニ司令官とヒズボラのムハンディス司令官を殺害して、初めて多くのマスゴミが報道し、いま、中東で何が起きているのかと驚かされはしましたが、それ以前から、イランによるイラクにある米軍基地への攻撃が波状的に行われていました。

10月2日、10月28日、10月30日、12月3日、12月5日、12月9日、12月12日、12月27日
イラクの米軍の駐留する基地に対してロケット弾などで攻撃が行われる。
  ↓
特に12月27日の攻撃はイラク軍基地に30発以上のロケット弾が着弾
民間人1人が死亡、米兵、イラク兵に負傷者を出す。

IR関連で、Chinaから資金提供を受けた前防衛大臣の岩屋と違って、現防衛大臣の河野太郎議員は、ブログにて時系列で今中東で起きていることを書いて、説明してくれています。


ネットのない時代は、偏向新聞、変態新聞、ツチノコ新聞、そして共謀通信のやりたい放題でしたが、いまは、事実をちゃんと政治家や有力ブロガーが発信してくれるので、日本人は騙されません。

2020/01/08

古稀のお祝い

久しぶりの更新です。

 

暮れからお正月にかけて、世の中が騒がしく、まして、またもや中東でイランとアメリカの衝突がおこり、これを固唾のんで、多くの人が見守っている状態。

ちらっとテレビを見ると、まったく、ネットで仕入れた情報とは違う、的を外したというか、わざと歪めた内容です。アメリカのトランプ大統領が突然狂いだしたみたいな論調と第三次世界大戦とか第五次中東戦争とか不安を煽るだけのコメンティターには呆れてしまいます。

 

さて、昨年の暮れ、息子とお嫁さんと孫が、私の古稀を祝ってくれました。
最近よく行く、アクアイグニスにあるイタリアンのお店です。
ケーキも美味しいのですが、お料理素晴らしかった。

サーラ ビアンキ アル・ケッチァーノhttps://aquaignis.jp/it_alcheMenu.php本格的イタリアンのコースがこんな近くで食べられるなんて!! でも、なにより、息子とお嫁さんと孫が計画して祝ってくれたのが最高の幸せ。

 

1_20200108202301
Img_0816

 

今まで生きてきて、こんな嬉しいお誕生日のお祝いは初めてです。(^^)

Img_0813

2020/01/02

新年のごあいさつ

Cnt0027140_detail01_s2x_20200102102901

2019/12/22

NHKの許せない犯罪 「こうして高校生を傷つけた」

 

ふわふわさんのブログにぜひ目を通してください。

NHKをはじめ、メディアの取材はうっかり受けるようなことは決してなさらないようにと警告です。どのように善意で答えても、テレビ局の都合のいいように偏向して、放送されてしまうのです。
結局、シナリオがあって、それに沿うようないけにえを探していたのでしょう。

 

いま、Twitterで大拡散しています。多くの論客が、リツイートしていますので、NHK糾弾の大きなうねりとなっています。NHKがいつまで、知らん顔できるか見ものです。

 

とにあく、あのアイチトリエンナーレとそれの開催を強行した大村愛知県知事は許されない反日差別主義者ですが、それを肯定しようとするNHKもまた、同じ穴の狢です。

 

2019/12/21

お勧め動画 篠原常一郎氏の「オレの話」#2019/12/20

 

元共産党員だった篠原常一郎氏の動画です。
最近は、テレビを見ずに、youtubeばかりみています。今日も今日とて、食事のあとのんびりとyoutube散歩していたら、この動画の最新版がアップされ、興味を引く題材があったので、みていました。

 

12分くらいまでは、あまり必要のない話なので飛ばして、この以降をご覧ください。これから、日本で過去にあった疑獄事件に肩を並べる大きな事件に発展するかもしれません。

2019/12/18

100均で見つけた優れもの

Img_0782

 

この頃は、ちょっとした生活用品は、すべて100均。(^^♪

100均の方が、日本製のものがあるのですよね。プラスチック製品はほとんどが日本製。逆にイオンに行くと、ほとんど、中国製です。

ネットで、この毛玉取りが評判になっていたので、買ってきました。これは、残念ながら、中国製ですが。。。

 

この毛玉取り、もう30年以上前からありますね。洗濯が多いセーターなどの毛玉を綺麗に取ってくれます。

出始めのころは、それなりの値段。とはいっても、小物ですから、3000円から4000円くらいだったかな。それが、100円。まあ、普段着の着古したセーターに使うには十分なものです。

2019/12/14

一年間、続きました!!

Shopping_reji_cash_out

12月も半ばとなり、今年もあと半月となりました。
今年の冬も、暖冬のようで、12月とは思えない暖かさが続いているので、お掃除も少しずつ進めることができてありがたいですね。

さて、昨年の秋から、取り組んだ家計見直し作戦。
お勧め家計簿http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/cat23962804/index.html

 

家計簿をつけ通す。頑張りました。残すところ、12月分だけです。(笑)

 

確かに、この家計簿をつけると、何にいくら使っているかが一目で分かるので、お金を使うことの安心感?みたいなものがあります。私は、キャシュレスを徹底させていて、ほとんど、クレジットカードとwaonで支払い。500円以下でも、クレジットカードが使えるところは、主にカードを使います。

お金を使いすぎないかと言われることがありますが、お財布に現金が残っている方が、気が大きくなってしまうんですね。(^^ゞ

 

考えてみれば、現役のとき、この家計簿をつけ通していれば、もうすこし、節約できたのになと悔んだりしています。どうしても、三月から、四月ぐらいで、挫折していた。

原因を考えてみると、当時は、現金支払いで、財布の残高を合わすことに一生懸命でした。レシートが無いことも多かった。いまは、カードなので、財布の中身を合わすことも無い。私は、原則として財布の中身に現金が入ってない。(苦笑)

 

 

家計簿をつけていてわかったことは、消費税がかなり負担になっています。当然ですよね。10%ですもの。消費税を上げたのに、税収が大幅に落ち込んだ、不思議だとか言っている財務大臣のアホがいます。

 

2019/12/12

岐阜清流里山公園(旧日本昭和村)

Img_0756_20191212142301

 

Img_0758_20191212142301

 

Img_0762_20191212142201

 

Img_0763_20191212142301

 

Img_0764_20191212142301

 

Img_0769_20191212142301

 

Img_0768_20191212142301

 

だらだら更新に戻ってしまいました。(^^ゞ

 

画像は、岐阜清流里山公園。

 

全体としては、静かでいい公園です。入り口には、立ち寄り湯もありますし、高速道路のSAからも寄ることが出来るので、家族でお弁当を持ってきたり、写真は撮らなかったのですが、夏場は子供達が水遊びが出来る場もあるので、これからいい憩いの場所になるでしょう。

紅葉と一緒に10月桜が咲いていました。春の桜の木は、気がつかなかったですが、山が近いから、山桜は咲くでしょうね。夫のふるさとが近いので、また、寄ることが出来るかもしれません。

 

 

 

Img_0771_20191212142301

 

園内の休憩所で食べたあんみつ。久しぶりなので、嬉しかった。

2019/12/08

昭和の光景 「ロバのパン」

Img_0772_20191208200701

 

Img_0760_20191208200701

 


 

昭和村から、ぎふ清流里山公園にとして改装整備されたようです。
昭和の雰囲気が残るものは、このロバのパン屋さんの自転車しかない。😵

 

もっとも、このロバのパン屋さんも、私が小学生のころに見かけただけだと思います。貧乏だったから、そんな高価なパンなんて買ったかなぁ。
この歌だけは、記憶にあります。

このぎふ清流里山公園のパン屋さんは、自転車が付いているけど、本当にロバが引いて、やってきたのよね。

2019/12/07

日本昭和村 少し懐かしい

Img_0755

 

Img_0778

お泊まりで、岐阜に紅葉を見に行った帰り、立ち寄った日本昭和村。
以前、訪れた時は、有料でしたが、いまは、無料で入村できます。

 

東海北陸自動車道美濃加茂SAがすぐにあり、そこに車を止めることが出来るので、非常に便利です。
「ぎふ清流里山公園」https://satoyama-park.gifu.jp/に生まれ変わったのですね。

 

前は、有料でありながら、正直、「なにこれ?」的なものでした。(^◇^;)

この日は、お天気がよくて、家族連れが多く訪れていたし、地元の小学生が遠足か社会見学で来ていました。色んな体験もできるので面白そう。 画像は、入り口の風景です。内部の紹介は、また明日。

2019/12/06

もう、テレビは見ません。

Daradara_woman_syufu 虎ノ門ニュース公式サイトhttps://tora8.tv/

 

呆れかえる毎日のテレビのワイドショー。朝から、お昼、そして、午後。
ずーと、桜を見る会ですね。

 

思い出してください、昨年は、モリかけでずーと野党が騒ぎ、審議拒否で五月の連休から、夏休みまで、休暇でした。
今回は、一部、野党共闘が混乱して、一日で、立憲民主党と共産党は戻りましたが、予算委員会を始め各委員会は、委員会の内容関係なく桜らしい。

テレビも画面のテロップに書いてあるので、それをやっているんでしょう。

しかし、桜を見る会が国民の生活に、どれほどの影響があるのでしょう。もっと、国会で審議しなくてはいけないことは、いっぱいあります。

 

北朝鮮や中共の脅威、災害対応、そして、経済のエキスパート、上念司さんや高橋教授が「消費増税は絶対だめ!」と言っていたのに、強行し他おかげで、消費の落ち込みは、2011年以来の落ち込みだそうです。せっかく、アベノミクスでここまでなんとか持たしてきた日本経済に、また、暗雲が立ちこめることになりました。

そして、「国の交戦権はこれを認めない」という、とんでもない憲法の条文。「外敵が攻め込んできても、黙って、降伏しなさい。」と言うことなのですよ。
この憲法改正を国民はまっているからこそ、自民党に衆参両院で過半数の議席を付与しているのに、結局、何にもすすんでいません。

 

自民党と公明党、そして、維新の会で粛々と国会審議は進めることが出来るのですが、自民党の国対は、マスゴミに与党の横暴と言われるのが怖くて、なんら有効な手を打とうとしないのです。

 

マスゴミは、憲法改正をさせまいと、とにかく、安倍内閣打倒をもくろみ、連日、ゴールポストを動かしながら、安倍内閣に疑惑があるような印象操作をしています。
結局、今のマスゴミは、日本をなんとか貶めたい。それだけだと思います。テレビのコメンティターを見て頂いても分かるように、外国人がたくさん並ぶようになりましたよね。制作スタッフも。。。

 

いままでは、ただ漫然とテレビをつけていたのですが、見るものが無い時間は、切るようになりました。すると、ここ数日、まったく、テレビをみなくなった。(^◇^;)

朝8時からは、虎ノ門ニュースをみます。これは、テレビが報じないニュースもどんどん解説してくれます。いま、世界でなにが起きているか。
それより、日本の北海道と沖縄で、何が起きているか。本当は、それを知らなくてはいけないし、マスゴミはそれを報じなくてはいけないのですけどね。

2019/12/04

水沢渓谷 「水沢もみじ谷」

Imgp9859

 

Imgp9856

 

Imgp9851

 

Imgp9849

 

お天気がいいので、近場の紅葉も見に行こうということになり、四日市市にある「水沢もみじ谷」に行ってみました。

水沢のもみじ谷の紅葉https://www.kankomie.or.jp/event/detail_33307.html

Imgp9846

この看板を見て、日本人の四季折々の移り変わりを愛でる感性は、元禄年間には行われていたのだなぁと感心したのですが、いや、もっと時代は遡り、平安の時代にも、桜や梅を愛でるのと同じくらい紅葉の美しさにおもいをいたしていたのです。

Sanjrokkasengaku__11__kan_tany__sarumaru

 

 

 

 

 

 

 

 

 

百人一首のなかの「猿丸太夫」の作と言われる「奥山に もみじふみわけ鳴く鹿の 声聞くときぞ 秋は悲しき」と言う作は、この水沢もみじ谷で読まれたものだそうです。

2019/12/02

凄まじいマスゴミの倒閣運動

最近は、一日中、ほとんどテレビをつけなくなりました。さすがに、桜を見る会から、野党のシュレッダーを見る会に変わってから、テレビも撤退した聞いたので、朝、8時から虎ノ門ニュースを見ながら、テレビもあの噂の低視聴率TBSの「ぐっとラック」(ぐうっとくらっとかと読んでしまった。(>_<)をつけてみました。

最初のニュースは、ながら運転の厳罰化を少し流していましたが、なんと、第12弾!!「桜の見る会」。

オイオイ!!第12弾だって。恥ずかしくないのかおまえ達。すぐ、スィッチ切りました。そもそも、爽やかな朝から見る顔では無いですよね。(失礼)

 


てれびで、盛んに安倍内閣を批判している、「ひるおび」のMC恵をはじめ、爆笑できない「爆笑問題」の太田光達も、参加させて頂いて、満面の笑みで、映っています。

 

特に、恵は、この桜を見る会に招待して頂いた前年の秋、番組に安倍総理に出演して貰っています。安倍総理は、当時の安全保障法制について、多くの国民に知ってもらうために、テレビ出演をこなし、この番組でも丁寧な説明をされていました。総理の方にも、メリットはあったわけですが、「ひるおび」のほうでも、まだ、視聴率の安定していない時期、総理にでて貰ってから、安定した視聴率を確保していきました。

そうした、恩がありながら、この恵の卑怯さには反吐が出ます。

 

さて、マスゴミの報道です。

朝日新聞のWeb記事。そこに添付されている画像の切り取られる前の画像が下のものです。
よくご覧ください。亡くなったあの汚いひげ親父、岸井をはじめ、テレ朝の報道捨ーションで、「桜を見る会」を批判している後藤謙次やNHKでしたり顔で解説している島田敏男もいます。

D0044584_12522929
D0044584_12524970

 

都合の悪い部分は切り取り、隠す。モリかけの時の報道とそのまま同じ手口です。こんな新聞のどこが信頼にあたいするでしょう。

一般社団法人日本文化協会代表理事 橘優はしられていませんが、元朝日新聞文化財団常務理事ですよ。朝日新聞の社員じゃ無いですか。

2019/12/01

師走ですよ~~~

Imgp9839

 

今朝、洗濯物を干していたら、可愛い鳴き声が聞こえてきます。メジロかな?それとも渡り鳥かな?と望遠レンズで撮してみたら、雀チャンでした。(^0^;)

雀も、最近はあんまり見なくなっています。それなりに可愛いのですけどね。

 

12月を旧暦の呼び名では師走と言いますね。
「師が駆けずり回るほど忙しいから師走。」私は、この師を「師」仰がれるほどの方でも走り回ると理解していたのですが、そうで無くて、『師(僧侶)が各所で読経をあげるために走り回るほど忙しいから師走』と古くからの言い伝えがあったようです。

しかし、近年は、歳時記などでは、これは俗説と書かれていることも多いとか。

気象協会のHPに詳しい解説が載ってましたので、興味深く読みました。

 

「師が駆けずり回るほど忙しいから師走」は本当に俗説?和風月名「師走」考https://tenki.jp/suppl/kous4/2019/12/01/29572.html

「しわす(しはす)」という言葉自体は、日本の最初の正史『日本書紀(720年)』に既に登場している、と一般的には言われています。たとえば「巻第三神日本磐余彦天皇 神武天皇」の章の

 

十有二月癸巳朔丙申、皇師遂撃長髄彥

 

などがそれですが、見ればわかるとおり十二月は「しわす」ではなく「十有二月」となっています。「十有二月」を「しわす」と訓(よ)んでいたかの真偽は実はわかりません。
                            引用 tenki.jp 以下略

 

2019/11/29

付知峡 不動滝 千樽滝

2_20191129211901

http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2015/11/post-0888.html

過去記事を探したら、2015年秋に行っていました。その前は、2009年。その前は2005年。ちょうど、4年か5年おきに行ってる。(笑)

途中、幅員が狭くて、すれ違いが難しい道を数分走らなくてはいけないのが、難点です。
以前は、日帰りで行っていたのに、お泊まりで行くとは、贅沢になったのか、年をとったのか。。。(^0^;)

Imgp9837_20191129213201Photo_20191129213201Imgp9834Imgp9832

2019/11/27

紅葉を巡る旅 お宿は下呂温泉「KKRしらさぎ荘」

宇津江四十八滝の紅葉を見て、道の駅アルプ飛騨古川によりました。

富山と飛騨高山を結ぶ国道41号沿いにある道の駅。北アルプス乗鞍岳を一望できるとのことでしたが、もちろん、虹が出るくらいのお天気ですから、残念ながら北アルプスは見えません。雪をかぶるくらいの時期で無いと,見えないですよね。

私たちは,食事を済ませていたので,珈琲を頂きましたが、お昼時間を少し過ぎていたのだけど、座席はほとんど満席。人気があるようです。

 

今日のお宿はKKR下呂しらさぎ荘/

1_201911272016013_20191127201601

googleのストリートビューからキャプチャです。
下呂温泉は、他にも、民間の旅館とかホテルにも泊まったことはありますが、今の時代は、こぢんまりしている公共の宿が正直安心です。

地図で見ると、下呂温泉合掌村がすぐ近くです。紅葉も見事だったようですが、今回は、温泉療養も目的だったので、チェックインしたら,も外出せずにお風呂に・・・結局,三回入りました。下呂温泉の特徴のとろっとしたお湯で気持ちがいいのです。

ここは、午前9時から12時までは清掃の時間ですが、それ以外は入浴できます。夜中も入れます。(^0^;)
朝風呂も、時間気にせず入れますので、早朝、4時頃行ったら、お湯が吹き出ていた。

食事は、少し少なめを選びました。そして、飛騨牛の握りを追加注文。美味しかった。

 

Img_07501_20191127100401

 

Img_0753画像はデザート。タピオカ入り。初めて食べたのですが、あんまり美味しいものではありませんね。(苦笑)

2019/11/24

今日のランチ 「ナスとツナのスパゲティ」

Img_0780

 

ツナとナスのバターポン酢スパゲティ https://www.kurashiru.com/recipes/0643e59e-fa23-413d-b65d-72b63762e30d

 

ネットって便利ですね。(笑)

「パスタソース ナス ポン酢」で検索したら、この作り方が出てきました。

 

ナスは、オリーブオイルとよく合います。ニンニクがあったので、オリーブオイルとバターで炒めました。香りが立って美味しかった。 パスタの専門店の味よりいいかもしれない。(^_^)v

2019/11/23

晩秋色濃い 「宇津江四十八滝」

毎日更新を目指して頑張っていますが、ちょっと、気を抜くとだらだらと休んでしまう。(;´Д`)
すっかり、汚鮮され、極左と在日外国人が幅を利かしてきた日本を取り戻すべく、保守系ブログや動画を毎日配信して、色んな情報をわかりやすく配信してくださってる方々のご苦労がほんとによくわかります。ありがたいことです。

 

さて、本題に入ります。
朝は雲行きが怪しく、途中、綺麗な虹に出会うという今回の旅。
最初の目的地は宇津江四十八滝の紅葉です。ここは5月くらいにくりん草 (九輪草)の群生を見ることが出来ます。

ちょうど10年前にこの可憐な花を撮りに行ってました。
四十八滝山野草園「九輪草」http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2009/05/post-2.html

 

 

お花はもちろん咲いていませんが、紅葉も、少し、遅かったようです。この入り口にあるレストハウスも、訪れた翌日で食堂は閉鎖だそうで、おそばが食べたかったのだけどなかった。昔懐かしい中華そばを頂きましたが、これも美味しかった。

Imgp9781

Imgp9779

Imgp9811

1_20191123203901

Imgp9798

2019/11/20

最高のお天気?

朝夕、一段と冷え込むようになって、紅葉が進んできました。

11月13日14日と、岐阜県飛騨地方から東美濃地方に紅葉を探して、一泊のドライブ旅行に出かけました。若い頃は、日帰りで行けたところですが、やっぱり、車に乗っているのは2時間ぐらい。後は、ゆっくり温泉に浸かってがいいですね。(^^)

 

1_20191120204201

朝、家を出たときは、曇りでしたが、目的の方向の空には白い雲がモクモクと。。。(/_・)/
途中、ウィンドウには雨粒が付くくらいの雨が降り出しました。

曇りの時はあっても、雨に降られることはまれなのですが、今回は残念なお天気かな。

東海北陸自動車道に乗ってからは、周りの山の紅葉が綺麗です。「少々の雨も気にならないね。」と話していたら、雲間から太陽の光が差してきておっと!びっくり、薄い虹がみえます。

そして、その虹がどんどん濃くなって、しかも、端から端までくっきり見えるのです。

Img_0744

この写真は東海北陸自動車道「ひるがのSA」で撮した写真。

11月13日にスマホから写真だけアップしたのと同じ場所です。

 

空気が綺麗だと、虹も鮮やかですね。

 

ちょうど、中国人の団体がいて、この鮮やかな虹に驚いていました。

2019/11/14

見事な虹

Img_20191114_095113

2019/11/13

市役所からの防犯メール「忍び込み」

今日の早朝というか、まだ、深夜ですが、午前一時半頃、市内の二階建ての住宅に「忍び込み」があったと注意喚起メールが来ました。「忍び込み」とは、留守に泥棒に入られる空き巣狙いとちがって、家人が在宅の時に、窃盗犯が侵入するととても怖い泥棒。

今回の手口は,二階のルーバー窓のルーバーを外そうとして、警備会社に直結する防犯ブザーが鳴ったので、未遂に終わったようです。

 

「ルーバー窓」とは、洗面所とかトイレとかの窓に使われるガラスが入って、ハンドルをくるくる回すと開閉できる窓です。あのガラスが外すことが出来るのですね。

ネットで調べたら、いまは、ルーバー窓は防犯上最も危険なのだとか。(/_・)/
https://homesecurity.jp/ru-ba-mado/

ルーバープロテクターというのが一番安全らしいのですが、うまく出来なくて、元にも戻せなかったら,最悪。(>_<)

 

窓ガラスを割るとブザーが鳴る装置があるので、とりあえず、それを探してきます。

Jiko_dorobou_window

 

«やはり着物はきちんと着てこそ素晴らしい